名古屋 ダイエットと健康の関係について

【完全予約制】Tel:090-4229-5922

名古屋 ダイエットと健康の関係について

現在肥満体型であったり、外見上のシルエットはもちろん体重や

体脂肪率といった数値上を見ても平均値を大きく上回っているという

人の場合は、とにかくダイエットをして細くなり体重や体脂肪率の

数値を小さくしようと努力します。

ダイエットをしようと、アクションを起こした結果、血液検査など

の数値上は理想的な結果になったとしても、見た目が思い描いていたような

様子にならず、理想とはかけ離れたような不健康な様相になってしまう

という事案は珍しいではありません。

よくダイエット失敗する代表的な例として、いつでも頑張ればダイエット

できる、食事さえダイエット食に変えればダイエットが成功できると

公言している人に限って、なかなか痩せられないという方も居ます。

これらの人共通している点としては、より良い体の状態でダイエット

する事ができていないという事です。

ダイエットはより良く痩せて、見た目を理想的な体に近づける事ですの

で、目標を正しく設定した上で運動と食事内容、生活習慣といった

3つの事柄を見直しこれまでとは違ったものにしなければなりません。

以前のダイエットと減量の違いについてお話したこともありますが

痩せると言えば単に体重の数値のみを減らす事をイメージする方が

少なくないのですが、それは単なる減量であり、イメージは異なった

体になってしまうなんてことも多いのです。

よく、巷で言われている、ダイエット中でも、筋肉が増えている事に

より体重は増加しているものの体脂肪率が減っているという状態と

なり、そうすれば円滑な代謝が行われるようになるため、疲労感を覚え

難くタフな体作りが実現可能になります、なんて事は理想ではありますが、

現実には不可能だと考えて下さい。

確かに、タンパク質の摂取量を維持しつつ、全体のカロリーを減らす

ような食事内容にコントロールすることで、筋肉量の減少を最小限

にして、運動と生活習慣を改める事により代謝が良い体作りができる

事は間違いありません。

ただ、体重の10%を超えるようなダイエットを実践するためには

ある程度の食事から摂取するカロリーを一定数制限し、食べたい物を

我慢する事はダイエットには絶対に必要になります。

ストレスがあると、ダイエットは継続しないとか、無理なダイエット

は失敗するなどの声をよく聞きますが、実際に体重を大幅に減らす

ためには、カロリーの管理は絶対に必要なのです。

目標設定を行った後は実際に運動を行っていく事になりますが

一言で運動とは言っても大きく分けると無酸素運動と有酸素運動の

2つの種類に分類されている事を理解しておきましょう。

無酸素運動は筋トレでよく見られるように瞬発力を必要とする動作の

事を指し、有酸素運動はあまり大きな負荷は生じないものの継続的

かつリズミカルに体を動かし続ける事を指します。

よくダイエットには有酸素運動がより良くと言われますが、実際は

両方をバランス良く取り入れるまたは、筋トレなどの無酸素運動を

優先して行った方が効果的ですし、どちらか一方に偏る事なくその日の

調子や予定に則ってバランス良く行っていきます。

有酸素運動の中で体脂肪が燃焼されやすい運動は心拍数がある程度高い

早歩きのウォーキングやサーキットトレーニングのような有酸素運動

であり、継続的に行うと体に蓄積されている脂肪分がエネルギーとして

使われるようになるので、長年こびり付いていた脂肪分でさえ除去し

やすくなります。

以前は、有酸素運動の効果を引き出すには開始してすぐにやめて

しまわない事で、スタートしてから20分が経過するまで、継続的に

行うことが大切だと言われていました。

なぜなら、脂肪細胞を含めた人体の細胞が活発に動くようになるためには

およそ20分間が必要である事が影響しているためで、20分未満にやめて

しまうと有酸素運動を行ったものの結果として実を結びつかないと言われていました。

ただ、現在の運動生理学では、運動の開始からすぐに体脂肪が

エネルギーとして使用される事がわかり、現在では1日合計20分以上

有酸素運動が効果が出ると言う事から、10分の有酸素運動を

1日2回行っても良いのです。

当ジムでは有酸素運動よりも無酸素運動を重視しており、この

無酸素運動は全身に強い負荷を加える事から基礎代謝量を高める事に

繋げられ、有酸素運動に比較すると、運動中の消費カロリーは低い物の

トータルの脂肪燃焼効率は有酸素運動よりも高く、無酸素運動でしか

鍛えられない筋肉を鍛え上げると言う効果が絶大です。

無酸素運動で筋肉を鍛える事により安静に過ごしている時に消費する

エネルギーの量を増幅させられるため、以前とは大きく変わらない

日々を営んでいてもカロリーの消費量が増幅し体型維持が無意識的に

行えるようになる上に、少しのアプローチですぐに痩せられるようになります。

よく、有酸素運動はやり方によっては無酸素運動に変化してしまい

体を動かしている事が逆効果に繋がってしまう恐れがあるのではないか?

と言う質問を受けますが、運動の形態でここまでは有酸素運動、ここからは

無酸素運動と言った明確な区別をするのが難しいため、その心配をする

必要はありません。

ただ、その場所の消費カロリーを増やそうとする目的で運動をするのに

体に対して、ものすごい強い負荷を加える運動を行ってしまう事で、本来の

目的である有酸素運動の効果を減らしてしまう結果になる事もあります。

あまりナーバスになる必要はありませんが、少しだけ注意して運動しても

良いかもしれません。

継続的に行えるものの、少し強めの負荷がかかっていると感じられる程度

が優れた有酸素運動なので、およそ10分間継続していると汗ばむ程を

意識しましょう。

また、健康的にダイエットをするには外見上の容姿のみばかりに

目を向けるのではなく、内面についても抜かりなくチェックする事が

重要になり、特に定期的な血液検査は自身の体の特性を知る上でも

必要性が高いです。

血液検査と言えば病気の早期発見などを目的とし健康診断などで

行われるイメージが持たれていますが、血液の中に含まれている

成分量を調べる事により体質を知る事に繋がるため、訴求すべき

ダイエットの方法もわかるという利点があります。

そして、体の状態というのは血液の内部に含まれる成分に明瞭に

反映される事から、誤ったダイエットを行っていると血液検査に

異常値として反映されるため、より良い方法に速やかに切り替える

事が可能になりますし、健康が悪化してしまう事を予防させられ

不健康な見た目のままダイエットしてしまうリスクが軽減できます。


今ならお試しキャンペーン体験トライアルコース実施中!

キャンペーンのご案内

1日1名様限定 お1人様1回限りでお試しキャンペーンをご利用頂けます。

お試しキャンペーン

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

パーフェクトボディは「完全予約制」となっておりますので、事前のご予約をお願い致します。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

名古屋市南区「パーフェクトボディ」へのお電話はこちら

住所 〒457-0862 名古屋市南区内田橋1丁目3-4 (スギ薬局内田橋店の目の前です)
電話番号 090-4229-5922 (完全予約制)
営業時間 9:00~23:00 (日曜日は17時まで)
定休日 不定休
最寄駅 地下鉄名城線「伝馬町駅」徒歩8分
名鉄常滑線「豊田本町駅」徒歩8分
駐車場 お客様専用駐車場3台有り

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY
カテゴリーCATEGORY




MENU

MAIL

TEL
HOME